2017年12月30日土曜日

大晦日・・・今年は娘が挙式・・・素晴らしい年でした



 いよいよ今日は12月31日、大晦日です・・・、
 今年は娘が挙式・・・とても素晴らしい一年となりました。
 が、挙式1ヵ月前になって、私に胃・肺・気管支に癌の疑い・・・。
 そして、古希の誕生日の前日・・・突然、私のお尻に異物が出現・・・。
 我家には近年稀に見る激動の一年・・・2017年・・・でありました。


我家の記録・・・娘の挙式を振り返ります。
  1月29日 : 娘から結婚が決まるかも・・・との連絡
  2月12日 : ご縁をお世話頂いた方がご来阪
  2月18日 : お相手がご挨拶でご来宅
  3月10日 : ご両親ががご挨拶でご来宅
  4月30日 : 結納式
  7月21日 : 婚姻届提出
  10月22日 : 挙式
  11月15日 : 新婚旅行

 披露宴で「You Raise Me U」を吹かせて貰いました。
 私の「録音で・・・」の提案は『やるなら生演奏!』と娘と大奥が却下。
 師匠の応援を頂き、難はありながらも何とか最後まで演奏・・・、
 勧めてくれた娘と大奥、そして応援に駆けつけてくれた師匠に感謝・・・。
 子供の挙式で演奏・・・!、サックスにチャレンジした時の私の願い・・・、
 息子夫婦には間に合わずでしたが何とか今回は・・・本当に幸せな年でした。



2017年12月28日木曜日

神様からの古希の誕生日祝いでしょうか・・・?




酉年の今年もあとわずか・・・、
 何かとお騒がせ親父のワタクシ・・・
 娘の挙式を後20日に控えた10月初めから、
 胃癌、肺癌、気管支癌の疑いでドタバタ騒動でした。


実は、これ以外にも厄介なことが起こってました。
古希の誕生日前日・・・12月1日、入浴中にお尻に違和感・・・、
お尻というか左足太腿付け根辺りに、プックリ何かが出来てます。

これはひょっとしたらヘルニア・・・プックリと出ているのは腸なのかも?、

12月4日月曜日、市立病院の外科へ急行しました。
エコー検査をした後の医師の言葉は何と次の通りでした。
 「腸では無い・・・私は乳癌専門・・・お尻は専門外・・・分りません。」
慌てて、紹介状を書いて貰ってお隣の市の市立病院へ急行、
お隣の市立病院の形成外科の先生の診察結果は次の通りでした。
 「MRIで腫瘍状のものが何かを確認し、対応方法の検討が必要です。
  摘出には全身麻酔で2週間程度の入院が必要・・・簡単なものではありません。」


12月13日にMRI検査
12月18日に診察、診断は次の通りでした。
 「水溶性の液が溜る「滑液嚢包」だと思われます、
  長時間座る方に見られ、座り方の改善が必要です。
  注射器で滑液を抜き、悪性でないか検査しましょう」
  抜いて貰った 滑液は60cc・・・袋は小さくなりました。

12月26日に診察、先生のお話は次の通りでした。
 「検査結果は悪性ではありませんでした。
  袋を完全除去には全身麻酔の手術が必要ですが、
  仮に全面除去しても再発の可能性が極めて大きいです。
  違和感が強くなると注射器で袋の滑液を抜き取るのが良いでしょう。」
  今回も注射器で滑液を抜いて貰いました・・・20ccありました・・・。


主治医からの注意事項は次の通り・・・、
「長時間座るのは避け、硬い物には座らない方が良い・・・」。
で、ドーナツ型クッション・・・家用、車用、お出かけ用に4つも買いました・・・。


これは神様からの私への古希の誕生日祝いなのでしょうか・・・?、
が、悪性では無かったのでホッと一安心・・・、これで何とかお正月が迎えられそうです。



  


2017年12月18日月曜日

夫婦でお互いの誕生日祝いをしました



 私は12月、大奥は11月 始めが誕生日なのですが、
 今年は私の癌騒動など々でとても祝う気にはなれませんでした。

 が、鬱々していても仕方が無い・・・気分転換も必要です・・・、
 15日に遅ればせながら、お互いの誕生祝をすることにしました。
西宮・竹葉亭の鰻でお祝いです・・・、
何時もの、鰻丼の「さくら」を肝吸い頂きました。
鰻は二段・・、・ご飯の中にも隠れています、
鰻をタップリと堪能・・・、お腹は満腹になります・・・。
灘の白鷹「白鷹禄水苑」でお正月用のお酒を買いました。





鰻の後はお向かいのアンリ・シャルパンティエ
何とシュークリームをナイフとフォークで頂きました。
このお店が此処にある・・・夏に娘に教えて貰いました。


アンリ・シャルパンティエでお土産に「いちごのタルト」、
お腹はイッパイ・・・勿論、その日は食べれませんでした。
『本日中にお召し上がり下さい』とあったのですが、
二人ともとても食べられず、翌16日のお昼に頂きました。
勿論、とても美味しかったです。
鬱々の日々ですが、少しは気分転換出来ました。
今年、私は満の古希・・・エライ古希の誕生祝いとなりました・・・。

2017年12月15日金曜日

安部首相・・・今年の漢字は「挑」ではなく「逃」だと思います

例年になく、とても寒いです・・・、
14日の朝は我が家も薄らと雪化粧でした。
今年、2017年の漢字は「北」・・・、
北朝鮮に振回された1年・・・妥当だと思います。

ところで、安部首相の漢字は挑戦の「挑」だとか・・・、
私・・・首相が部首の「扌」と「辶」を間違えたのかと思いました。



安部首相・・・今年は年明け早々から、
森友、加計学園問題から「逃」 げ回った1年。
この方にとっての2017年の漢字は「逃」だと思います。

ひょっとしたら安倍さんの今年の漢字の「挑」は、
多くの国民の森友、加計学園問題への追求に対して、
『何所が悪いのか!』と言う、国民への挑戦の「挑」かもしれません。


かってのコロコロ変わる政権は困ったもの・・・、
安部首相で政権は安定・・・去年迄は私も評価してました。

しかし長期政権に付き物、落し穴は腐敗・堕落・・・、
とても残念なことに安部政権も例外ではなかったようです。

森友学園への異常としか言えない土地の値引き・・・、
腹心の友の加計氏が経営する学園との不可解な関係・・・、
安部首相約束の真摯な説明・・・全く出来ているとは思えません。


安倍首相、自民党総裁3選に意欲の噂・・・。
私は自民党員では無いのですが、断固反対です。
自民党内の次期総裁候補の責任重大・・・奮起を期待します。

それにしても野党のだらしなさにはあきれ果てるばかり・・・、
本当に情けない・・・日本には二大政党体制は無理なのでしょうか?。


2017年12月9日土曜日

ブログを休載していた理由・・・胃癌、肺癌、気管支系癌の疑いでした


ブログを休載していた理由・・・、
娘の挙式が後、20日に迫った10月初め、
9月に受けた市の特定検診の結果通知がありました。
胃癌、肺癌、気管支系癌の疑い・・・精密検査受診の指示でした、
慌てて、お隣の市立 I 病院の精密検査を受診・・・以下、その経過です。

10月3日 (市立 I 病院診察 : 挙式まであと20日)
胸のCT検査で左肺下に幾つかの影が認められ、
 呼吸器内科医の診断結果、肺癌の可能性は50%・・・。
 腫瘍マーカー血液検査と6日の胃内視鏡カメラの指示でした。
 説明する医師の言葉は決して明るいトーンではありません・・・、
 医師の「以前に相当量の喫煙リスク・・・」の言葉が重く響きました。


10月15日 (市立 I 病院診察 : 娘の挙式まであと5日)
血液腫瘍マーカーの3つに異常値とのこと、
 医師から気管支鏡の検査を強く勧められました。
 検査は挙式の3日後の10月25日・・・3日間の入院です、
 気管支癌なら挙式のサックスは最後の演奏になるのかも・・・。




10月21~23日 (娘の挙式で東京)
 最後のサックスか・・・と思いながら、
 披露宴で何とか無事にサックスを演奏。
10月25~27日 (市立 I 病院 気管支鏡検査入院)
 検査の結果、気管支には異常無しとのことでした。
 入院期間中に口腔関係の検査があり、これも異常無し。
 耳鼻科系の検査は退院後10月31日にすることになりました。

11月 1日 (市立 I 病院診察 )
 10月3日から始まった、胃内視鏡検査を始めとした、
 肺CT、血液、気管支鏡、口腔、耳鼻検査の結果は次の通りでした。
 1.胃癌の疑い ・・・ 強い胃炎でピロリ菌も存在せず
 2.肺癌の疑い ・・・下記から1,3,6ヵ月、CTの経過観察が必要
   ● CT画像では左肺下部に複数の影が認められる
   ● 気管支鏡による視認、影への水回収結果には異常無し
   ● 口腔、耳鼻科系にも異常は認められない
   ● 状況からみてPET-CT検査までの必要性は無いと思われる
 ★ 説明する先生の雰囲気では楽観する分けにはいかない感じ、
   3日の「肺癌の可能性は50%・・・」の再確認は怖くて聞けません。
 ★ 経過観察・・・通院の問題もあり、先生に転院を申し入れ、
   呼吸器系疾患に定評の国立T病院への紹介状をお願いしました。


11月 9日 (国立 T 病院診察 )
市立 I 病院の紹介状を持って診察を受けました。
 診察の結果は基本的には市立 I 病院と同じ内容でした。
 PET-CT検査までの必要性は無く、当日は血液、喀痰検査の上、
 1ヵ月後の12月5日にレントゲンとCTで経過観察とのことでした。

12月 5日 (国立 T 病院診察 )
 レントゲン、CT撮影後、診察を受け、結果は次の通りでした。
 1.CTは2ヵ月前より影が少し小さくなった部分が見られる
 2.血液腫瘍マーカーはPro-GRP,BNPの2項目の値が少し高い
 3.喀痰検査の結果は異常な細胞などは確認出来なかった
 4.癌の可能性はあるが、癌であったとしても活発なものではない
 5.癌であるとするなら、「扁平上皮がん」の可能性
 6.CTの影が少し小さくなったので癌の可能性は30,40%位か・・・
 7.癌であっても咳、痰などの症状が出ることは無い
 8.癌なら初期の癌で、ステージは1ぐらい
   次回経過観察は3月6日
と言うことで肺癌の可能性は当初の50%から30~40%にダウン、
仮に癌であったとしても初期の癌でステージは1・・・、少し一安心です。

10月初めからはうんざりするほどの病院通いの毎日・・・、
他に歯科、眼科、外科の問題もあって、3日間の検査入院を含め、
この2ヶ月の間に20日近くも、病院関係のお世話になってしまいました。

ということで、ブログも休載することになりました。
で、ボチボチとブログも再開・・・どうか宜しくお願いいたします。





2017年12月6日水曜日

ブログを再開します・・・無事に花嫁の父になれました


9月27日以来、アレコレありまして・・・、
お断りもせずにブログの更新を中断しておりました。
まだ予断は許されないのですが・・・ブログを再開させて頂きます。
このブログは我が家の記録・・・中断前から遡って掲載したいと思っています。


10月22日、花のお江戸・・・、
花嫁の父になることが出来ました。
バージンロード・・・何とか無事・・・でした。
が、娘のドレスを踏みコケそう・・・になりました、
娘に腕を支えられ、コト無きを得ることができました。


「車椅子のバージンロードは嫌!」、
と娘に言われ、腰椎手術の主治医に相談、
5月から毎日のウォーキングの成果がありました。
その成果・・・今は1時間歩けます・・・娘と主治医に感謝。


披露宴でサックスを吹かせて貰いました。
「録音で・・・」の提案は『生演奏でしょう!』と娘と大奥に却下。
曲は「You Raise Me Up」・・・、私は少々不満・・・が、大奥曰く、
「何を言ってるの・・・上出来だった・・・!」、とのことでした。
実は、当日師匠に私のサポートと師匠の演奏をお願い、
案の定、数回、伴奏から外れそうになるのを助けて貰いました。
師匠には娘の希望で「愛を込めて花束を」の演奏して頂きました、感謝です。

で、挙式・披露宴は無事にお開き・・・、
実は当日は台風21号の影響で足元がイマイチ、
ご参列頂いた皆さま方には本当に心からの感謝です。

娘夫婦・・・ハワイへの新婚旅行も終え、
何かと忙しい中、仲良く過ごしているようです。

私達夫婦・・・人生の大仕事を終えました、
「いよいよ終活の準備を・・・」と話しています。


実は、この挙式の前後、最中にはアレコレありました。
当ブログは我が家の記録・・・これらをボチボチ掲載したいと思います。







2017年9月27日水曜日

安部政権・・・終わりの始まりになって欲しいです

安部首相の解散宣言・・・「国難突破解散」・・・、
 解散理由は「消費増税分の使途見直し」と「北朝鮮対応」・・・。
 白々しい強弁・・・どうみても「森友・加計隠し」解散・・・一晩寝ても腹が立ちます。


やはり一強多弱は駄目です・・・、
一強を裸の王様にしてしまいます。
残念ですがこの方も例外ではなかったです。

解散宣言で森友・加計学園について
『私自身、閉会中審査に出席するなど
 丁寧に説明する努力を重ねてまいりました』

どこが丁寧な説明だったのか・・・、
臨時国会で説明するはずでした・・・。
正に詭弁・・・本当に呆れ返るばかりです。

人柄は人相に現れる・・・と言います。
この方・・・最近、嫌な人相になってきました。
安部政権の終わりの始まりになって欲しい・・・。


2017年9月23日土曜日

衆議院解散・・・どうみても森友、加計隠しです

安倍首相は通常国会閉会後の6月19日の記者会見で
森友、加計学園問題について「真摯に説明責任を果たす」、
と、語り、国民に約束したはずです・・・これでは嘘つきです。

それなのに臨時国会もズルズルと先延ばし・・・、
ここに来て衆議院解散・・・どうみても森友、加計隠し・・・。
こんな人物が日本の総理・・・余りにも傍若無人、不愉快です。

それにしても野党、民進党はだらしない・・・、
幹事長候補に不倫疑惑・・・ホンマにあきれ果てます、
安倍内閣の暴走を止めれない野党の責任は重大だと思います。

2017年9月20日水曜日

9月6日以来・・・久しぶりのブログ更新です。

9月6日以来・・・久しぶりのブログ更新です。
 
予備機のDELL XP8500が8月27日にダウン・・・、
検討の結果、初めてのEPSON・・・MR8000を購入・・・、
でメイン機のDELL XP8700をMR8000移行してました。

その作業で思わぬトラブルが発生しました・・・
9月10日頃から契約プロバイダーのメールサーバーがパンク。
16日頃までメール受信不能・・・送信者にメールを送り返す事態になってしまいました。
つきましてはお願いです・・・この頃をメールをお届け頂いた方・・・、
もしもお心当たりの方がおられましたら、お手数ですが再送をお願い致します。



おお元の原因はウィルスセキュリティZERO・・・でした、
インストール後、最新状態にするまえにWindows Updateが稼動・・・、
これが原因で一部のUpdate失敗・・・そのままOutlook2013をインストール。
これが原因でインストールしたOutlook2013に不具合が発生しました、
で、玉突きで契約プロバイダーのメールサーバーをパンクさせてしまいました。
メールサーバーのパンク状態を戻すのにもヒッチャカメッチャカ・・・難儀しました。

今から考えると以上の状況でした・・・が、
当初は何がナンだかサッパリ?・・・の状態でした。
EPSON、Microsoft、Jcomに相談しまくり・・・、
ことにMicrosoftには合計4時間以上の電話相談・・・、
スマホのかけ放題契約の有難さ・・・本当に身にしみました。
結局、MicrosoftとのWindows Update失敗の相談中・・・、
ウィルスセキュリティZEROが不審な動きをするのに自分で気付きました。
 
相談でお世話になったEPSON、Microsoft、Jcomの方々には感謝です。










2017年9月6日水曜日

EPSON Endeavor MR8000 のセットアップ中です

DELL XP8700の予備機のDELL XP8500がダウン、
XP8500は既に昨年から保守サポート切れになっています。

止むを得ず代替機を検討していました・・・ 。
DELLからの提案でPrecisionも検討したのですが、
その結果、今回はEPSON Endeavor MR8000にしました。

9月2日土曜日にEPSONからEndeavor MR8000、
amazonn から3台の内蔵HDD とケーブルが到着しました。






只今、データ移行と、
アプリのセットアップに邁進中。
ブログの更新をそっちのけ・・・です。


EPSONのPCは初めての体験、
MR8000のセットアップが完了したら、
使用体験談をブログにアップしたいと思います。



2017年9月1日金曜日

8月24日は216回目のレッスンでした


8月24日は216回目のレッスンでした。
早やくも、もう9月に突入・・・朝晩は秋の気配、
いよいよ娘の挙式も、もう後2ヵ月になりました・・・。

29日の朝、6時過ぎにテレビをつけると、
「北朝鮮がミサイルを発射した・・・!」と大騒ぎ・・・。
ホンマに難儀なお国・・・とても厄介なご近所です、
日本の拉致被害者、そしてそのご家族たち・・・、
本当にお気の毒・・・胸の内を考えると息が詰りそうです。



韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は17日、就任100日を迎えた記者会見で、日本の植民地時代の元徴用工の個人請求権は消滅していないとの見解
★1. 【 基礎練 ピッチ合せ(上ファ♯)・ロングトーン(中ド♯ → 下ド♭) 】 
  ■ 師匠コメント
    * で出しが詰まった感じ
    * 締め(詰め)ようとして、息の入口が横に広がっている(ひしゃげている)
    * 下の音は開くので、同じスピードで吐く
    * 基本的に穴が大きい、吹き込むと更に穴が大きくなる
    * 口に頼り過ぎ、最初から息をコントロールして細い息にする
    * 細い息の意識が大切、
    * 基本的に穴が大きい、吹き込むと更に穴が大きくなる
  □ 私の独り言
    * 息を細くするのには、喉の奥の遠くから息を出す感じ?


★3. 【 基礎練 スケール 】 B-Dur
■ 師匠コメント
    * 音抜けがある
    * で出しの息を細くする
    * 細い息をもっと流す、息不足で音が停っている
    * ソファミレが駄目
  □ 私の独り言
    * ソファミレ・・・苦手意識で力が入ってしまう・・・



★ 4.【 課題曲 】 POPS HIT COLLECTIONYou Raise Me Up
  ■ 師匠コメント (伴奏カラオケ音源で )
    * まずまず、ビブラートも良くなった
    * エア・ピアノの練習をするようにすると良い
    * 【C】の間奏なども歌えるようにする
    * で出しの「ミミラ」は細い息の方が鳴り易い
    * 後半の高い所のビブラートが駄目
    * 次回、後半のビブラートの練習


  □ 私の独り言
    * 細い息は「フォーッ」の暖かい息???

2017年8月30日水曜日

DELL XPS8500 がダウンしました

予備機のパソコン・・・ DELL XPS8500 がダウンしました。
2013年10月に購入のPC・・・保守契約は去年、拒否されました。
たった4年間で使用不能・・・、 DELLタイマーなのかもしれません。

メインに使っているパソコンはDELL XPS8700・・・、
これも10月に保守期間終了で保守延長は出来なさそう・・・。
パソコンが使えないと大変・・・代替機を早急に探さないといけません。



 これまで、私のデスクトップPCは20年近くDELL製ばかり。
 たった4年間で使用不能・・・ここにきて見直しをすることにしました。
 中国人の営業サポートの方との電話のやり取りの難しさ・・・も一因です。
 で、只今、DELL製と、エプソンダイレクトショップ のPCを比較検討中です。

2017年8月28日月曜日

2017年は我家のビッグ・イヤー・・・

26日土曜日は名古屋の菩提寺でした。
6月、古い二つのお墓の墓仕舞いと移設・・・、
その法要と親父の23回忌の法要をお願いしました。

弟家族6人と私の家族7人が全員集合・・・、
娘は東京から、姪っ子は姫路から名古屋に集合。
91歳の母親は猛暑の中の車の移動は無理・・・、
その他は全員が集合・・・、親父の葬式以来のことです。

アチコチへ良縁祈願していた娘・・・名古屋でもお願い・・・、
無事に入籍を済ませたので、津島神社、熱田神宮にお礼のお参りをしました。


念願だった娘が秋に目出度く挙式・・・、
懸案の古いお墓のお墓仕舞いと移設を実施。

2017年は我家のビッグ・イヤー・・・、
私・・・もう間もな自分でも吃驚のく古希です。
写真整理などクロージング準備を開始しています。
今年・・・実は、もう一つビッグ・イベントにチャレンジ!
古希寸前親父・・・ただ今、その準備に大忙し・・・です。





2017年8月25日金曜日

バージン・ロードの父親役を勤めることが出来そうです

腰痛のデパートの私・・・、
昨年、2016年5月6日、2004年、2012年に続き、市立伊丹病院で3回目、
2-3、4-5番の脊椎狭窄症、5-6(仙骨)番の分離すべり症、計3ヵ所の手術でした。
去年の5月20日に退院、5月29日からウォーキングのリハビリを開始・・・、
快調・・・でしたが、9月7日、前日の菜園の土起しが災いしたか腰に違和感・・・。


昨年の9月7日以来、ウォーキングを含め、リハビリを中断・・・、
当然、15分も歩くと、座って休憩しなければならないような状況でした。
今秋、娘が挙式・・・『車椅子でのバージン・ロードは嫌よ!』と云われました。

で、今年、5月2日の定期診察で主治医の先生に相談しました。 
  私   : 『 今秋、娘が挙式・・・何とかバージン・ロードを歩きたいのですが・・・ 』
主治医 : 『 今回は大きな手術だったので多少の違和感ぐらいはあるかも・・・、
        もし、歩けなくなったら何とかするので、歩くようにしてみてはどうですか 』
 
で、5月7日からウォーキングを含めたリハビリを再開することにし、
毎日、最低3回の筋トレとウォーキングを欠かさず続けるようにしました。
違和感は無視して続けました・・・と、不思議、違和感が気にならなくなりました。
ウォーキングは10分程度から始め、今は35分ぐらい歩いてます、
歩く速さも、最初のころに比べると少しは速くあるけるようになってきました。
この調子なら何とか娘のバージン・ロードの父親役を勤めることが出来そうです。



主治医の先生の『もし、歩けなくなったら何とかする・・・』
の力強い言葉があったからこそ、リハビリを再開できました。
先生の言葉がなかったら・・・本当に主治医の先生に感謝です。
大奥の薦めで、腰痛持ち独特の姿勢の悪さを改善するため、
7月から近所のスポーツ・センターに週2回、筋トレに通ってます。

大奥が呟いています・・・。
『 娘の言葉、一言は本当に強い・・・まさか・・・、
 式が終ったらウォーキング中止なんてことは無いよね・・・』



2017年8月22日火曜日

27日の日曜日、南瓜を収穫しました

27日の日曜日、南瓜を収穫しました、
26個、すべて、ソコソコの大きさの南瓜です。

大きな26個・・・置き場所が問題・・・、
週末には息子の家族4人がお泊りで来宅の予定、
南瓜26個は10月に嫁ぐ娘の整理中の部屋に一時避難です。

2階まで届くネットからの収穫作業・・・、
中々の重労働、大奥と二人で汗だくになりました。
左の上腕二頭筋を切ったばかりの私・・・、
作業中に二度ほど、腕の痛みにうずくまって悲鳴を上げました。


既に3個収穫済みなので、
現在は合計29個の収穫です。
まだ確実に1個は収穫出来そう・・・、
左・・・、まだ青いものが3個ほどあります。
これは収穫出来るかどうか・・・?、まだ判りません。

2017年8月20日日曜日

左腕の上腕二頭筋が切れました・・・

17日木曜、リビングの掃除をしていると、
左腕の内側に少し鋭めの痛みが走りました。
たいしたことは無かろう・・・と、そのままにしておくと、
左腕に皮下出血が点々・・・腕に力を入れると痛みます。


 19日、皮下出血が広がり、
 痛みも前日より少し強くなりました。
 で、朝一番に整形外科に行ってきました。

  レントゲンとエコー検査・・・、
 上腕二頭筋が切れているとのこと。
 以下、先生の言葉・・・、
  『 若い人の場合は手術を勧めますが・・・、
    どうされます?、手術なら紹介状を書きます。』
 古希寸前親父・・・痛み止めと湿布薬を貰って帰りました。

2017年8月18日金曜日

8月3日は215回目のレッスンでした


8月3日は215回目のレッスン、
もう2週間以上も前のレッスンのこと・・・、
自分の備忘録として思い出しながらの掲載です。


韓国の文在寅大統領は17日の記者会見で、
元徴用工の個人請求権は消滅していないとの見解・・・。
韓国という国・・・国レベルの約束を守らない・・・、
本当に信じられません・・・ただただ呆れ返るばかりです。
日韓の軋轢・・・更に大きくなる・・・日本の国民感情爆発かも・・・。



韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は17日、就任100日を迎えた記者会見で、日本の植民地時代の元徴用工の個人請求権は消滅していないとの見解
★1. 【 基礎練 ピッチ合せ(上ファ♯)・ロングトーン(中ド♯ → 下ド♭) 】 
  ■ 師匠コメント
    * 下レでピッチが下る
    * 息を遠慮している、パァーンと自然に息を入れてから下らないようにす
    * 下レが音になるのに時間がかかる、息を吐いたら直ぐ音になるようにする
    * 最初からピッチを高く上げている感じ、普通に吹いて下らないようにする
  □ 私の独り言
    * 何故、下レだけが下るのか?、以前は中ラもだった・・・??


★3. 【 基礎練 スケール 】 C-Dur、 F-Dur
  ■ 師匠コメント
    * C-Dur:まずまず
    * F-Dur:上のレミファミがイマイチ
      口の中をコンパクトにして・・・
      上に行くほど口の中を小さくするようにする
      レミファミで身体まで上に行ってしまっている
    * 次回、= 110 メトロで次の調
  □ 私の独り言
    * 上のレミファミ・・・苦手意識で力が入ッテイル・・・



★ 4.【 課題曲 】 POPS HIT COLLECTIONYou Raise Me Up
  ■ 師匠コメント
    * 前半はまずまず
    * 下の音、ド♯、ラなどのビブラートはまずまず
    * アンブシュアが大きい、大きく吹くところでは
      息の量を増やすので口の中が大きくなりがちで
      ビブラートがしにくい
    * 【B11】ビブラートをかけるときは特にコンパクトにする
    * 【【B11】息の量も減っている、もっとコンパクトにして息の量はしっかり
    * 【B11】最初の音に、息が入っていない
    * 【B11】音が出るのに時間がかかっている
    * Crescendoの練習をする
    * 一瞬、先に口がついてから息、口を締めてから息
    * 【B11】音が出るのに時間がかかっている
    * 【B11】音が出るのに時間がかかっている

  □ 私の独り言
    * やればやるほど、師匠の音の綺麗さ、自分の音の酷さを実感します。